デザイン提案の話

デザイン提案って

数カ月前に懇意にして頂いているゼネコンさんより
現在、施工中のマンションにて外観及び室内の
デザインを全体的にコーディネートしてほしいと
依頼がありました。

元々の外観デザインって

元々は他社さんにて外観のイメージは提案があったのですが
オーナーがもう少し外観含めて提案出来ないかという
話があり、幸いにも当方に白羽の矢が立ったという訳です。

さて、実際に打合せをして話を聞くと
躯体工事は進行中なので形状の変更は不可
エレベーターの発注の関係で、提案書は早く欲しい
実質3週間も無い感じで外観含めて一通りの提案を
するという過密スケジュールとなりました・・・。

↑初期の外観イメージを貰いました。

基本的に、建物の形状に手を付ける事は出来ないので
仕上の素材や色で、初期のイメージを超えるものを
考えていくのですが、先述の通りで
作業期間が3週間程度・・・。

これに没頭できるわけが無く、他の設計やら監理の間で
検討してCGを依頼しないと行けなくて
さて、どうしたものかと・・・。

では、こんな感じで。


↑提案の外観第一案

エントランス側に屋外階段がある計画なので
階段をコンクリート打ち放しにしてアクセントにしつつ
両サイドのバルコニーの一部に縦のルーバーを設置して
縦のラインを強調する意匠としてみました。

提案書の提出後に、建物オーナーにプレゼンする機会があり
結果としては、外観及び内部のデザイン共に
概ね好評でした

確定したものは・・・


↑提案の外観第二案(確定版となる)

↑提案のエントランス案(確定版となる)

屋外階段の打ち放し仕上をやめて、白の塗装にして
建物の印象を明るめにしてみました。

エントランスは屋外階段脇から入っていくので
階段の手前にスチールのフレームを組みこんで
アクセントと同時にゲートの雰囲気をつくり
エントランス感を出すようにしてみました。

とりあえず無事終わった。

外観以外にも、エントランスホールや住戸の居室等も
提案させて頂きました。

当方の仕事としては、提案までで一旦終わります。
後は、今回作成した提案書をベースにゼネコンさんにて
上手く仕上げてもらう事になります。

完成は、恐らく年末には出来る感じですので
一度、出来た状態を見てみたいと思います。

チームワークで

今回提案に要した期間は、僅か3週間程度で
使用したCGは7カット×2パターンという量になりました。
CGを依頼した会社の機動力に助けられた感じです。
ハードではありますが、たまにやると面白いです。

普段の設計業務においても
CGの会社以外に、構造や設備の協力事務所が
いてくれるおかげで、一つのチームとして、
色々な仕事がに取り込むことが出来るのです。
とても有難いです。

本来の仕事は、計画から設計・監理が一般的ですが
こういった意匠の提案といった仕事も稀ではありますが
行っておりますので、宜しくお願い致します。